晴れの国岡山から旅まちめぐり

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山や旅の魅力を発信。ときどき読書記録。

カフェ

猫好きお酒好きにはたまらないお店。「時代カフェBARゆすらうめ」再訪

岡山駅西口から歩いて15分程、伊福町にある「ゆすらうめ」さんを再び訪れました。 www.harenokunikara.net この記事でも以前に紹介しましたが、3匹の看板猫さんたちが店内を自由に闊歩していて、わりと高確率で猫さんに遭遇できます。 カウンターがお気に入…

【尾道】宝土寺の桜と境内にある「さくらCafe」

大好きな町なのになかなかブログで紹介できていない尾道。 読者登録させてもらっているre:structureさんのこの記事を読んで、そういえばまだ載せていないお気に入りのカフェがあったことを思い出しました。 restructure.hatenablog.com 尾道駅から国道2号線…

職人技を感じるこだわりの一杯。自家焙煎珈琲専門店「ホンキートンク」(岡山市北区西古松西町)

先日紹介した問屋町のmaimaiと並ぶお気に入りのお店。大元公園の近くにあるホンキートンクは、カフェというより「喫茶店」という呼び方がしっくりきます。 www.harenokunikara.net アンティーク家具が並ぶ居心地のいい店内 店内の家具や照明はアンティーク調…

問屋町のお気に入りカフェで朝ごはん。cafe.the market maimai

問屋町にあるmaimaiさんは何度も来ているお気に入りのお店。11時まではモーニングサービスとして、ドリンクを頼むとパンとサラダが無料で付いてきます。 カフェで食べる朝ごはんはちょっと特別な感じがしていいですね。特にこのお店はゆっくり過ごせる要素が…

喫茶ウエダのももちゃんサンタ

久しぶりに倉敷美観地区をお散歩。ももちゃんいるかなーと喫茶ウエダさんを覗いてみたら、なんとサンタになってました(*'▽') かわいすぎる! 倉敷美観地区にある昔ながらの喫茶店。猫のいるカフェとしてこちらの記事でも紹介しています。 www.harenokunikara…

【瀬戸内国際芸術祭2016】小豆島(夏会期)草壁港&池田港エリア

今年は3年に一度の瀬戸内芸術祭が開催され、島巡りを堪能した一年でした。春の沙弥島に始まり、犬島・直島・豊島・男木島・女木島・小豆島・本島・高見島とまわった島は全部で9つ。 小豆島のアート作品のことをまだ書いていなかったので、芸術祭は終わって…

サンマルクでモーニング。石田ゆり子さんのインタビュー

久しぶりの朝カフェ。サンマルク今店で。[食べログ]サンマルクカフェ 岡山今店 - 備前西市(カフェ) サンマルクは岡山の会社って知ってましたか?今店は本社から近いところにあり、きれいな広い店舗で無料で使えるマッサージチェアがあったりします。 今朝…

古い佃煮工場をおしゃれな店舗に。小豆島で唯一の酒蔵「森國酒造」オリジナル手ぬぐい

瀬戸芸もいよいよ今週末まで。最後は1泊2日で小豆島へ行ってきました。今回島で見つけた手ぬぐいは、酒蔵オリジナルのもの。カフェやベーカリーも併設しているとても素敵なお店です。 写真の右の方にMのロゴがついた手ぬぐいでお酒の瓶がラッピングしてある…

【瀬戸内国際芸術祭2016】高見島

瀬戸内国際芸術祭で訪れた瀬戸内海の島々。今回は高見島編です! 本島と同じく秋会期のみの開催。港でもらえる地図はパスポートケースにちょうど入るサイズでした。小さな心遣いが嬉しいですね。 本島から高速船に乗って25分。高見島は坂道や階段が多く、移…

赤磐の黄金桃と隠れ家カフェ「kimama cafe(キママカフェ)」

先日のお休みは赤磐へ日帰りドライブに行ってきました。まずは「稚媛(わかひめ)の里」へ。農産物直売所と観光案内所を兼ねた施設です。 おいしそうな桃がいっぱい。岡山といえば白桃が有名ですが、今の季節は黄金桃。 見た目も香りも南国フルーツのように…

市場でモーニング!岡山市中央卸売市場のふくふく通りに行ってきました

以前から気になっていた岡山市中央卸売市場へ行ってきました。入口の門を入ってすぐ右側にある「ふくふく通り」は一般客も入れるエリア。東西250mに渡る商店街が続いています。 専用駐車場に車を停めて、散策開始です! 昭和の面影が残る商店街 入った瞬間か…

フェリーやバス待ちに重宝!豊島で立ち寄りたいカフェ3選

直島と比べるとお店の数が少なくバスの便も多くない豊島では、食事をしたり時間を潰したりするお店を探すのも一苦労。あまり下調べせず、いつも行き当たりばったりな私たちが「たまたま」見つけたいいお店を紹介したいと思います! 目次 シーサイド大西(家…

【1泊2日高知旅行2016夏⑤】伝統的な商家や酒蔵が立ち並ぶ!佐川の古い町並みを歩いてきました

1泊2日高知の旅、今回でようやく完結です! 前回の記事はこちらをどうぞ。 www.harenokunikara.net 仁淀川に架かる名越屋沈下橋からさらに40分程車を走らせて、佐川町までやってきました。 目次 古くから酒造りが盛んな佐川のまち 旧浜口邸(さかわ観光協会…

【1泊2日高知旅行2016夏③】モーニングや朝市も楽しめる!高知の路地裏&商店街を散策

ひろめ市場でお腹が満たされたあとは、ホテルに戻って少し休憩。暗くなってから夜の高知の町を散策しました。 前回の記事はこちらかどうぞ。 www.harenokunikara.net 目次 路地が多い帯屋町界隈 はりまや橋商店街でモーニング がっかり名所?はりまや橋 路地…

【1泊2日高知旅行2016夏①】路面電車の歴史は日本一!坂本龍馬ゆかりの町へ

ダブルワーク生活が一旦終了して時間ができたので、高知へ1泊2日で出かけてきました。全国各地いろいろと旅してきましたが、高知県は今回が初めて。岡山から高速を使って、途中休憩を入れつつ2時間半ぐらいで到着。高知道に入ってからはずっとトンネル続…

看板猫がお出迎え。純喫茶ラグリマ(岡山市北区柳町)

以前から前を通るたび気になっていた喫茶店。北区柳町にある「純喫茶ラグリマ」へ行ってきました。レトロな外観。こういう昔ながらの雰囲気につい引き寄せられてしまいます。 営業してるのかな?と覗いてみると・・・。!!! 思わず二度見。 猫さんが出迎え…

ノスタルジックな風景に出会える!【柵原ふれあい鉱山公園】旧片上鉄道吉ヶ原駅を訪れて

岡山日帰り旅。今回は県北の美作市と久米郡美咲町を訪れました。この春は瀬戸内国際芸術祭で海へ出かけてばかりだったので、久しぶりに山へ! 目次 大芦高原温泉「雲海」で日帰り入浴 旧吉ケ原駅の跡地が楽しい 和ハーブcafeまる吉 店舗情報とアクセス 大芦…

大垣の思い出。大垣まつりと水門川の桜

今週末5月14日(土)、15日(日)は岐阜県大垣市で360年余りの伝統を持つ大垣まつりが開催されます。 城下町大垣に初夏の訪れを告げる大垣まつりは、正保5年(1648)、大垣城下町の総氏神の八幡神社が再建整備された折、10両のやまを造って曳きまわしたのが始ま…

春の風が心地いい。犬島のレトロで落ち着く古民家カフェ「ウキカフェ(Ukicafe)」(岡山市東区犬島)

先日犬島に行ったときに見つけた、緑いっぱいの古民家カフェ。家プロジェクトI邸のすぐ隣にあるウキカフェさんです。 www.harenokunikara.net 自然に囲まれた島のカフェ 木にかけられた小さな看板。「一休み」という言葉がぴったりな雰囲気。 カフェメニュー…

緑あふれる一軒家カフェ「Cafe Yukuri(カフェユクリ)」(瀬戸内市邑久町)

犬島へ行った帰りに立ち寄った、広いお庭のある一軒家カフェ。瀬戸内市邑久町にあるYukuri(ユクリ)さんを紹介します。 www.harenokunikara.net 5月15日までカンガ展を開催中。色とりどりの大きな布が飾られていました。 カンガとは、東アフリカの海岸地…

観光やアート巡りの合い間に島のカフェでひと休み。直島カフェ案内

瀬戸内国際芸術祭で訪れた直島。以前と比べて港周辺にはお店がたくさん増えていました。今回は直島の観光やアート巡りの合い間に立ち寄りたい、おしゃれでゆっくり過ごせるおすすめカフェを紹介します! 目次 カフェサロン中奥 島小屋 BOOK CAFE & TENT STAY…

徒歩でぐるっと一周。備前♡日生大橋を渡って頭島へ

先日訪れた備前市にある日生(ひなせ)。前回はカキオコをはじめグルメについて書きましたが、今回は観光編です! www.harenokunikara.net 目次 カフェサザンでモーニングコーヒー 頭島をぐるっと一周!徒歩でまわれる小さな島 360度瀬戸内海を見渡せる「み…

白十字はワッフルよりエクレアが好き

今年のバレンタインは白十字のスイーツにしました。白十字は岡山では定評のある老舗洋菓子店。昭和32年(1957年)の創設以来、約60年もの間地元の人に愛されてきたお店です。 蒜山ジャージー牛乳や県内にある自社農園の苺を使うなど、地元産の材料をできるだ…

はだか祭りで有名な西大寺へ。看板建築の残る「五福通り」を歩いてきました

日帰り岡山旅。今回は岡山市東区にある西大寺を紹介します。 目次 はだか祭りが行われる西大寺境内 映画のロケ地にもなった「五福通り」の町並み 小さな橋と水路が日常の風景に カフェ「碧い森」 アクセス はだか祭りが行われる西大寺境内 西大寺といえば、…

倉敷の路地「ひやさい」を歩こう!美観地区の隠れ家スポットまとめ

倉敷の方言に、「ひやさい」という言葉があるのをご存じでしょうか。美観地区を歩いていると、ところどころで出合う細い路地をそう呼ぶそうです。 「ひやさい」。そう聞いて分かる人は相当の“倉敷通”だろう。観光客が行き交う旧市街地の表通りの奥にたたずむ…

高速バス「ももたろうエクスプレス」で米子へ①青杏+手ぬぐい展

米子旅、前回の続きです。 www.harenokunikara.net 朝日町の路地裏を抜けて、今井書店錦町店へ。 こちらの中にある青杏+(せいあんプラス)という雑貨屋さんで開催中の、手ぬぐい展を見たかったのです。贈って楽しい、もらってうれしい 手ぬぐい展 | 青杏+…

高速バス「ももたろうエクスプレス」で米子へ②朝日町路地裏散策

ヨーロッパから一時帰国中の友人に会いに米子へ行ってきました。 岡山から米子へは特急やくもを使う鉄道ルートもありますが、今回は高速バスを利用。 www.ryobi-holdings.jp 両備ホールディングス、一畑バス、日ノ丸自動車、中鉄バス、中国JRバスの5社で共同…

岡山生まれのこだわりの逸品が揃う!イオン岡山ハレマチ特区365でお土産選び&冬イルミ

親しいお友達との忘年会。クリスマスも近いので1000円以内のプレゼントを持ち寄ることになりました。先日新見で買った、カツマル醤油さんのごまポン酢醤油を早速使ってみたところ、ゆずがふわっと香ってとってもおいしく、ぜひこれを贈りたいなと。 www.hare…

空気の澄んだ冬の朝に。倉敷美観地区で朝カフェ&朝散歩

岡山の定番観光地、倉敷美観地区。週末の昼間はたくさんの人でにぎわいます。ゆっくりとまわりたいなら、まだ静けさの残る朝の散策がおすすめ。いつもより少し早く起きて、朝ご飯と散歩に出かけてみてはいかがでしょうか。 目次 美観地区への行き方 東町通り…

カツマル醤油と古い町並みを訪ねて。新見の御殿町界隈を歩いてきました

久しぶりの遠出ドライブは新見市へ。広島や鳥取との県境にも近い、岡山県の北西部にある町です。古くから山陰往来の宿場町として、また高梁川の高瀬舟の発着点となる川港町としても栄えてきました。 町並みを見ながらカツマル醤油のお店へ 昔ながらの商家の…