晴れの国から旅まち巡り

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山を起点にした旅行・観光・グルメ情報を発信。ときどき読書記録。

レストラン/居酒屋

岡山にベトナム料理専門店がオープン!「アオババ」で女子会ディナー

岡山にベトナム料理専門店がオープンしたと聞いてずっと気になっていた、「アオババ」さん。 お店のFacebookページによると、広島県の福山市に本店があり、ホーチミンと上海に姉妹店があるとのこと。海外でも展開しているお店ということで、本格的なベトナム…

岡山パクチーは根っこまで甘い!パクチー好きにおすすめしたい「野田屋町バルSAKURA」

「岡山パクチー」が思う存分食べられるお店、野田屋町バルSAKURAさん。パクチー大好きな私は、誕生日のディナーで使わせてもらいました。 生産者の熱い思いから生まれた岡山パクチー lifemagazine.yahoo.co.jp お店を知ることになったYahooの記事から。 岡山…

名古屋食いだおれツアー⑥手羽先は風来坊より山ちゃん派

名古屋旅行記もいよいよ最後!書き出したらずいぶんと長くなってしまいました。愛知には大して思い入れがないのになんでだろう。これでは名古屋愛にあふれた記事になってしまうではないか!(笑) 最初の回に愛知県に対する印象を書いているので、まだ読んでい…

名古屋食いだおれツアー⑤「味仙」は台湾ラーメン以外も本格的!国際色豊かな大須商店街と合わせて楽しもう

名古屋旅2日めは名古屋めしの王道!?「台湾ラーメン」を食べに味仙(みせん)へ。本店は今池にありますが中心地からちょっとはずれるため、今回はアクセスがよく大須観光も合わせてできる矢場店へ行ってみることにしました。 前回の記事はこちら。www.hare…

名古屋食いだおれツアー④路地裏のベトナム料理店「ベトナム屋台食堂 サイゴン2(ドゥ)」

名古屋旅行1日めの晩ご飯は、ベトナム料理を食べに。なぜ名古屋まで来てベトナム料理なのかと言えば、岡山にはベトナム料理の専門店がなかなかないからです(;_;)あってもタイ料理やアジア風食堂といったところ。 ・・・だったのですが、最近ついにベトナム料…

名古屋食いだおれツアー②柳橋中央市場「魚河岸割烹 鮮」でランチ

名古屋旅行1日めのランチは、柳橋中央市場へ。 前回の記事はこちらからどうぞ。 www.harenokunikara.net 柳橋中央市場は名古屋駅から徒歩5分程とアクセス良好。近代的な高いビルが立ち並ぶJR駅前とは打って変わって、昔ながらの庶民的な雰囲気が残るエリアで…

名古屋食いだおれツアー①名古屋駅ホーム「住よし」できしめんモーニング

先月の初め、1泊2日で名古屋へ行ってきました。愛知県は岡山に移住する前に住んでいた場所です。2006年から2014年までの約8年間を一宮市というところで過ごしました。 正直なところ、愛知は住んでいてあまり楽しい街ではなく(;´・ω・)(愛知県人の皆さまゴメン…

猫好きお酒好きにはたまらないお店。「時代カフェBARゆすらうめ」再訪

岡山駅西口から歩いて15分程、伊福町にある「ゆすらうめ」さんを再び訪れました。 www.harenokunikara.net この記事でも以前に紹介しましたが、3匹の看板猫さんたちが店内を自由に闊歩していて、わりと高確率で猫さんに遭遇できます。 カウンターがお気に入…

岡山駅前のTEI-SYOKU(テイショク)はちょい呑みがお得!

町の定食屋と聞いて思い浮かべるのは、ちょっと古い昔ながらの、軒先に暖簾がかかっているようなお店だったりしませんか?そういう渋い庶民的な雰囲気も好きなんですけど、今回紹介する「TEI-SYOKU(テイショク)」はそんな定食屋のイメージとはだいぶかけ離…

名物「大元鍋」に舌鼓。初夏の神道山で新緑の中を散歩してきました

岡山に引っ越して来るまで知らなかったのですが、岡山市内には幕末三大新宗教の一つ、黒住教の本部があります。 黒住教は、備前岡山藩の守護神社・今村宮の神官であった黒住宗忠(1780~1850)が、江戸時代(文化11年11月11日・西暦1814年)に開いた教派神道…

飲み歩きが楽しい倉敷一番街。「居酒屋すぐり」で連島ごぼうのおいしさに感動

駅前大通りを挟んで美観地区とは反対側、「倉敷一番街」は庶民的な雰囲気。 何年か前に旅行で来たときにはアーケードがあって、昭和感が半端なかったのですが、いつの間にか撤去されてしまっていました。 駅から歩いて行ける飲み屋街 以前より新しいお店が増…

親鳥のチャーシューが味わい深い!中華そば「いではら」で食べる笠岡ラーメン

先月真鍋島へ行った帰りに、せっかくだから笠岡ラーメンを食べよう!ということで、ラーメン専門店に立ち寄ってみました。 笠岡ラーメンとは 岡山のご当地ラーメンとして有名な「笠岡ラーメン」。真鍋島への玄関である笠岡駅周辺にも歩いて行けるお店が何軒…

とれたて新鮮!「船出」の豪快お刺身ランチ【真鍋島】日帰り旅行記②

猫の島、真鍋島の魅力は猫だけじゃない!ということで、前回の猫編に続いて、おいしい新鮮な魚介がいただける、港近くの食堂「船出」を紹介します。 食事をするなら予約がベター 島で食事ができる施設は限られています。笠岡市の観光情報によれば、4軒のみ…

古い佃煮工場をおしゃれな店舗に。小豆島で唯一の酒蔵「森國酒造」オリジナル手ぬぐい

瀬戸芸もいよいよ今週末まで。最後は1泊2日で小豆島へ行ってきました。今回島で見つけた手ぬぐいは、酒蔵オリジナルのもの。カフェやベーカリーも併設しているとても素敵なお店です。 写真の右の方にMのロゴがついた手ぬぐいでお酒の瓶がラッピングしてある…

【博多旅行記】本場のとんこつラーメンは意外とあっさり!元祖長浜屋でランチ

博多旅行記の続きです。前回の記事はこちら。 www.harenokunikara.net 博多といえばラーメンを食べないと!ということで、地元出身のお友達におすすめのお店を聞いて、元祖長浜屋さんへ行ってきました。 食べログでチェックしてみたところ、かなりの有名店。…

【博多旅行記】路地裏歩きが楽しい!『孤独のグルメ』で紹介された中洲の一富へ行ってきました

週末博多旅。飲み仲間である友人親子と一緒に出かけてきました。 久しぶりの都会にドキドキしながら向かったのは、中洲の人形小路という通りにある一富さん。ドラマ『孤独のグルメ』で紹介された人気のお店です。友人が1か月前から予約を入れてくれました。 …

ローカルな「津山線」に乗って日帰り電車旅&畑の採れたて夏野菜でシンプル料理

昨日からお盆休みの方も多いのではないでしょうか。この土日は混雑しそうなので、本格的にお盆が始まる前に津山に住む祖父母に会いに行ってきました。 乗って見て楽しい津山線 1年ぶりに乗る津山線は相変わらずレトロで、車両はキハ47という国鉄時代からの…

【1泊2日高知旅行2016夏②】天守閣から市内を一望!高知城観光のあとはひろめ市場でおいしいもの尽くし

今回の旅のメイン、いよいよ高知城へ。現存12城天守のうちの一つで、これで11城め。残すところは宇和島城のみです。 前回の記事はこちらからどうぞ。 www.harenokunikara.net 中四国地方には備中松山城(岡山)、松江城(島根)、丸亀城(香川)、松山城・宇…

夕暮れの西川キャンドルナイトへ。魚松本店で瀬戸内の魚を堪能

ゴールデンウィークは副業の仕事を入れていて連休ではなかったのですが、 西川キャンドルナイトの日がちょうどお休みだったので、見に行くことに。 NPO法人タブララサ キャンドルナイト 岡山の街中を流れる西川沿い、西川緑道公園で毎年この時期に行われるイ…

【瀬戸内国際芸術祭2016】沙弥島~高松港

三年に一度のアートの祭典、瀬戸内国際芸術祭2016が始まりました!岡山に引っ越すまでは島へのアクセスを考えるとハードルが高くて、なかなか行けない憧れのイベントでした。今年はせっかく近くに住んでいることだしパスポートを前売りで購入。念願叶っての…

備前・播磨のおいしいもの巡り。日生の牡蠣と赤穂の塩味饅頭

忙しい合間を縫って久しぶりに泊まりで出かけてきました。行き先は岡山県内。牡蠣のシーズンが終わる前にカキオコで有名な日生へ! 日生は岡山の東の端、備前市にあり「ひなせ」と読みます。実は岡山は広島、宮城に次ぐ日本全国屈指の牡蠣の産地。中でも日生…

昭和レトロな商店街でおいしいうどん。倉敷デパート/ふじ心

倉敷に何度も訪れている人でも、ここはあまり知らないのではないでしょうか?鶴形にある「倉敷デパート」。まずは写真をご覧ください! どうです?この昭和感。 出前用カブも渋い。相当年季が入ってます。 今回紹介するのは、こちらの倉敷デパートの一角にあ…

香川のローカル鉄道「ことでん」に乗ってこんぴらさんへお詣りに

瀬戸内海を挟んで岡山とは隣県の香川県。電車でも車でも1時間程の距離で、日帰りで行くことができます。電車でこんぴらさんへ行くには、JR土讃線経由で琴平駅まで行くのが早いのですが、「ことでん」という香川のローカル鉄道に乗ってみたかったので、あえて…

小さな偶然。Bar Maeda(岡山市北区野田屋町)

先週末は岡山に来てからできたお友達との飲み会。行ってみたいとリクエストした韓国料理のお店へ。たまたまそこで知り合いが働いていて、久しぶりの再会に驚く彼女。メニューには載っていなかったチヂミをサービスしてもらえました。 そして二軒めは、隠れ家…

アートの島の玄関「宇野港」から海沿いをドライブ

岡山県内日帰りドライブ旅。今回は宇野港です。宇野港は岡山県の中南部、玉野市にあります。ここから小豆島や直島、高松へのフェリーが出ていて、いわば海の玄関。 目次 宇野港のアート 渋川海岸 ランチは「帆風」で海を見ながら 王子が岳から瀬戸内海を望む…