晴れの国岡山から旅まちめぐり

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山や旅の魅力を発信。ときどき読書記録。

倉敷

飲み歩きが楽しい倉敷一番街。「居酒屋すぐり」で連島ごぼうのおいしさに感動

駅前大通りを挟んで美観地区とは反対側、「倉敷一番街」は庶民的な雰囲気。 何年か前に旅行で来たときにはアーケードがあって、昭和感が半端なかったのですが、いつの間にか撤去されてしまっていました。 以前より新しいお店が増えて少し活気づいたように感…

読書が楽しくなる!お気に入りの布で作るブックカバー

久しぶりにチクチクお裁縫。倉敷の商店街で見つけた猫さん柄の布でブックカバーを作ってみました。 一瞬リサラーソンかと思いましたが(;^ω^) 猫さんの表情がなんとも言えず、ゆるさとかわいさにひとめぼれ。 作り方はこちらのページを参考にしました。ほぼ真…

「倉敷春宵あかり」を見に夜の美観地区へ

倉敷に春の始まりを告げるイベント、春宵あかりをご存知でしょうか。2月下旬から3月中旬に開催され、美観地区の古い町家や倉敷川沿いの通りがキャンドルや提灯、和傘などの和の灯りで彩られます。 倉敷春宵あかり2017 | 倉敷観光WEB 2015年のスペシャルデ…

喫茶ウエダのももちゃんサンタ

久しぶりに倉敷美観地区をお散歩。ももちゃんいるかなーと喫茶ウエダさんを覗いてみたら、なんとサンタになってました(*'▽') かわいすぎる! 倉敷美観地区にある昔ながらの喫茶店。猫のいるカフェとしてこちらの記事でも紹介しています。 www.harenokunikara…

ずっと使い続けたい!バイストン本店で買った倉敷帆布のトートバッグ

今まで使っていた通勤バッグがずいぶんとくたびれてしまったので、新しいのを買うことに。前から気になっていた倉敷帆布のバッグを探しに、バイストン本店へ行ってきました。瀬戸中央自動車道の水島インターからすぐのところにあります。 店舗のご紹介|倉敷…

箸置きで食卓に季節感を取り入れる

最近話題のミニマリストとかではないのですが、今まで引っ越しが多かったので、できるだけ持ち物は減らすようにしています。何か一つ買ったら一つ捨てる、がマイルール。とはいえ、それでも集めているものがあります。 一つは以前紹介した手ぬぐい。かさばら…

岡山に移住してよかったこと

岡山に移住して一年とちょっと経ちました。ここに住んで本当によかったと改めて感じています。昨日倉敷の商店街を歩きながら、ふといろんな思いや言葉が心に浮かんできたので、書き留めておくことにします。 好きなところに住むという選択 これはなぜ移住し…

老舗の人気岡山銘菓。大手饅頭と藤戸饅頭を食べ比べてみました

岡山のお土産といえばきびだんごが有名ですが、地元の人に昔から愛されている代表的な和菓子は、岡山市北区京橋に本店のある、伊部屋(いんべや)の大手饅頭。県外の人にはあまり知られていないかもしれません。 岡山出身の作家内田百間の好物で、原田マハの…

昭和レトロな商店街でおいしいうどん。倉敷デパート/ふじ心

倉敷に何度も訪れている人でも、ここはあまり知らないのではないでしょうか?鶴形にある「倉敷デパート」。まずは写真をご覧ください! どうです?この昭和感。 出前用カブも渋い。相当年季が入ってます。 今回紹介するのは、こちらの倉敷デパートの一角にあ…

倉敷の路地「ひやさい」を歩こう!美観地区の隠れ家スポットまとめ

倉敷の方言に、「ひやさい」という言葉があるのをご存じでしょうか。美観地区を歩いていると、ところどころで出合う細い路地をそう呼ぶそうです。 「ひやさい」。そう聞いて分かる人は相当の“倉敷通”だろう。観光客が行き交う旧市街地の表通りの奥にたたずむ…

空気の澄んだ冬の朝に。倉敷美観地区で朝カフェ&朝散歩

岡山の定番観光地、倉敷美観地区。週末の昼間はたくさんの人でにぎわいます。ゆっくりとまわりたいなら、まだ静けさの残る朝の散策がおすすめ。いつもより少し早く起きて、朝ご飯と散歩に出かけてみてはいかがでしょうか。 目次 美観地区への行き方 東町通り…

猫好きさん必見!岡山・倉敷周辺の猫がいるカフェまとめ

移住してよかったことの一つ。岡山には落ち着いたおしゃれなカフェがたくさんあって、カフェ巡りが楽しくなります。今回は猫好きな筆者がおすすめする、ときどき猫に会えるカフェを紹介したいと思います! 時代カフェBARゆすらうめ まずは岡山市内のカフェ、…

集めて楽しい!手ぬぐいの便利な使い方とおすすめショップを紹介

手ぬぐいが好きで、旅先でご当地柄を見つけては買い、普段の生活に取り入れています。 上の写真は、定番の豆絞りならぬ、りんご絞り。青森に行ったときに買ったものです。 久光社【りんごの豆しぼり】1枚入り※手拭い きっかけは、4年前。こちらの猫娘柄にひ…