晴れの国から旅まち巡り

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山を中心に旅やグルメの記録を発信。

旅行記

【瀬戸内国際芸術祭2016】小豆島(夏会期)土庄本町&土庄港エリア

瀬戸芸小豆島編の続きです。草壁港と池田港エリアの作品をまわった前回の記事はこちらをどうぞ。 www.harenokunikara.net 目次 土庄本町エリア 世界一狭い!土渕海峡周辺 路地が入り組む迷路のまち 土庄港 土庄本町エリア このエリアは島の中心地で、いちば…

【瀬戸内国際芸術祭2016】小豆島(夏会期)草壁港&池田港エリア

今年は3年に一度の瀬戸内国際芸術祭が開催され、島巡りを堪能した一年でした。春の沙弥島に始まり、犬島・直島・豊島・男木島・女木島・小豆島・本島・高見島とまわった島は全部で9つ。 小豆島のアート作品のことをまだ書いていなかったので、芸術祭は終わ…

古い佃煮工場をおしゃれな店舗に。小豆島で唯一の酒蔵「森國酒造」オリジナル手ぬぐい

瀬戸芸もいよいよ今週末まで。最後は1泊2日で小豆島へ行ってきました。今回島で見つけた手ぬぐいは、酒蔵オリジナルのもの。カフェやベーカリーも併設しているとても素敵なお店です。 写真の右の方にMのロゴがついた手ぬぐいでお酒の瓶がラッピングしてある…

【博多旅行記】本場のとんこつラーメンは意外とあっさり!元祖長浜屋でランチ

博多旅行記の続きです。前回の記事はこちら。 www.harenokunikara.net 博多といえばラーメンを食べないと!ということで、地元出身のお友達におすすめのお店を聞いて、元祖長浜屋さんへ行ってきました。 食べログでチェックしてみたところ、かなりの有名店。…

【博多旅行記】路地裏歩きが楽しい!『孤独のグルメ』で紹介された中洲の一富へ行ってきました

週末博多旅。飲み仲間である友人親子と一緒に出かけてきました。 久しぶりの都会にドキドキしながら向かったのは、中洲の人形小路という通りにある一富さん。ドラマ『孤独のグルメ』で紹介された人気のお店です。友人が1か月前から予約を入れてくれました。 …

【瀬戸内国際芸術祭2016】高見島

瀬戸内国際芸術祭で訪れた瀬戸内海の島々。今回は高見島編です! 本島と同じく秋会期のみの開催。港でもらえる地図はパスポートケースにちょうど入るサイズでした。小さな心遣いが嬉しいですね。 本島から高速船に乗って25分。高見島は坂道や階段が多く、移…

【瀬戸内国際芸術祭2016】本島

日帰りアート巡りの旅。秋会期のみの芸術祭開催となる本島と高見島へ行ってきました。 島から島へと渡るのは今回が初めて。ちょっと慌ただしくなってしまいましたが、一日でなんとかまわることができました。この記事がこれから行く方の参考になればと思いま…

【瀬戸内国際芸術祭2016】女木島

瀬戸内国際芸術祭の秋会期がいよいよスタート!夏会期に行った女木島の記事を書いていなかったので、今さらですがアップします(;^ω^) 目次 女木島をまわるにはレンタサイクルが便利 西浦地区 鬼ヶ島大洞窟 女木島中心部 アクセス 女木島へのアクセス 島内の…

赤磐の黄金桃と隠れ家カフェ「kimama cafe(キママカフェ)」

先日のお休みは赤磐へ日帰りドライブに行ってきました。まずは「稚媛(わかひめ)の里」へ。農産物直売所と観光案内所を兼ねた施設です。 おいしそうな桃がいっぱい。岡山といえば白桃が有名ですが、今の季節は黄金桃。 見た目も香りも南国フルーツのように…

市場でモーニング!岡山市中央卸売市場のふくふく通りに行ってきました

以前から気になっていた岡山市中央卸売市場へ行ってきました。入口の門を入ってすぐ右側にある「ふくふく通り」は一般客も入れるエリア。東西250mに渡る商店街が続いています。 専用駐車場に車を停めて、散策開始です! 昭和の面影が残る商店街 入った瞬間か…

豊島で立ち寄ったカフェまとめ

おしゃれなカフェが多かった直島と比べると、お店の数が少なくバスの便も多くない豊島。食事をしたり時間を潰したりするお店を探すのも一苦労。 あまり下調べせず、いつも行き当たりばったりな私たちが、豊島の芸術作品巡りをしながら「たまたま」見つけたい…

【瀬戸内国際芸術祭2016】男木島

瀬戸内国際芸術祭夏会期、豊島の次は男木島に行ってきました。今回は電車で高松へ向かい、高松に一泊して男木島と女木島をまわることに。岡山から高松までは快速マリンライナーで約1時間。高松港から男木島まではフェリーで40分です。 高松港10時発のフェリ…

【瀬戸内国際芸術祭2016】豊島美術館~唐櫃

甲生からバスで豊島美術館へ。13:39発のバスに乗り、10分程で到着しました。 バス停を降りると、海へと続く坂道が現れます。ネットで豊島を検索するとよく出てくる画像ですね!あいにくの曇り空で絶景とはいきませんでしたが、前を颯爽と行く外人さんが素敵…

【瀬戸内国際芸術祭2016】豊島家浦~甲生

瀬戸内国際芸術祭夏会期は豊島(てしま)からスタート。今回も平日に日帰りで行ってきました。 宇野港8:40発の旅客船に乗って、9時過ぎに家浦港に到着。船はほぼ満席でした。平日とはいえ人気の高い夏会期。さらに月曜で直島の作品が休みだったからか豊島に…

【1泊2日高知旅行2016夏⑤】伝統的な商家や酒蔵が立ち並ぶ!佐川の古い町並みを歩いてきました

1泊2日高知の旅、今回でようやく完結です! 前回の記事はこちらをどうぞ。 www.harenokunikara.net 仁淀川に架かる名越屋沈下橋からさらに40分程車を走らせて、佐川町までやってきました。 目次 古くから酒造りが盛んな佐川のまち 旧浜口邸(さかわ観光協会…

ローカルな「津山線」に乗って日帰り電車旅&畑の採れたて夏野菜でシンプル料理

昨日からお盆休みの方も多いのではないでしょうか。この土日は混雑しそうなので、本格的にお盆が始まる前に津山に住む祖父母に会いに行ってきました。 乗って見て楽しい津山線 1年ぶりに乗る津山線は相変わらずレトロで、車両はキハ47という国鉄時代からの…

【1泊2日高知旅行2016夏④】美しい水辺を見に行こう!雄大な桂浜と水質日本一を誇る仁淀川へ

夏の高知旅、2日目は高知市内から郊外へドライブ。 前回の記事はこちらをどうぞ。 www.harenokunikara.net 目次 桂浜で太平洋を一望 仁淀ブルーが美しい!波川公園で水遊び 高知市内からもアクセスしやすい名越屋沈下橋 桂浜で太平洋を一望 桂浜にやって来…

夏の瀬戸内島巡り【豊島・男木島・女木島】猫のいる風景

瀬戸内国際芸術祭の夏会期が始まりましたね!平日に時間の取れる今のうちに島を周っておこうと、豊島・男木島・女木島へ行ってきました。 まずはそれぞれの島で暮らす猫たちの写真を。島ののんびりとした空気を感じ取ってもらえたらと思います。 豊島の猫 ww…

【1泊2日高知旅行2016夏③】モーニングや朝市も楽しめる!高知の路地裏&商店街を散策

ひろめ市場でお腹が満たされたあとは、ホテルに戻って少し休憩。暗くなってから夜の高知の町を散策しました。 前回の記事はこちらかどうぞ。 www.harenokunikara.net 目次 路地が多い帯屋町界隈 はりまや橋商店街でモーニング がっかり名所?はりまや橋 路地…

【1泊2日高知旅行2016夏②】天守閣から市内を一望!高知城観光のあとはひろめ市場でおいしいもの尽くし

今回の旅のメイン、いよいよ高知城へ。現存12城天守のうちの一つで、これで11城め。残すところは宇和島城のみです。 前回の記事はこちらからどうぞ。 www.harenokunikara.net 中四国地方には備中松山城(岡山)、松江城(島根)、丸亀城(香川)、松山城・宇…

【1泊2日高知旅行2016夏①】路面電車の歴史は日本一!坂本龍馬ゆかりの町へ

ダブルワーク生活が一旦終了して時間ができたので、高知へ1泊2日で出かけてきました。全国各地いろいろと旅してきましたが、高知県は今回が初めて。岡山から高速を使って、途中休憩を入れつつ2時間半ぐらいで到着。高知道に入ってからはずっとトンネル続…

岡山藩池田家の菩提寺「曹源寺」は世界各国から修行僧を受け入れる国際色豊かな禅寺

ガイドブックにはあまり載っていませんが、外国人観光客に人気だという曹源寺。以前から気になっていて、期日前投票で市役所へ行ったついでに訪れてみることにしました。 岡山市中心部から中区円山にある曹源寺までは、車で20分程度。総門のすぐそばに駐車場…

桜と猫が迎えてくれる春の尾道を歩く

尾道への旅は、心を穏やかにしてくれる。 「心を穏やかにする、音楽と旅」 カフェで時々読む雑誌『&Premium』で特集されていたテーマ。旅好きな人たちのそれぞれの答えを読みながら、自分にとってはどこだろうと想いを巡らせてみました。 ▶楽天ブックスで「&…

温泉と列車とカフェを巡る【美作・美咲町】片上鉄道旧吉ヶ原駅へドライブ旅

岡山日帰り旅。今回は県北の美作市と久米郡美咲町を訪れました。この春は瀬戸内国際芸術祭で海へ出かけてばかりだったので、久しぶりに山へ! 目次 大芦高原温泉「雲海」で日帰り入浴 旧吉ケ原駅の跡地が楽しい 和ハーブcafeまる吉 店舗情報とアクセス 大芦…

【瀬戸内国際芸術祭2016】犬島

瀬戸内国際芸術祭の春会期中は、毎週のように島へアート巡りに出かけていました。今回紹介する犬島は、岡山市にある唯一の有人島です。直島と同じく、ベネッセが手がけたアートプロジェクトが点在しています。芸術祭の会期中でなくても鑑賞が可能なので、ぜ…

直島おすすめカフェ4選。観光やアート巡りの合い間に立ち寄るならココ!

瀬戸内国際芸術祭で訪れた直島。以前と比べて港周辺にはお店がたくさん増えていました。今回は直島の観光やアート巡りの合い間に立ち寄りたい、おしゃれでゆっくり過ごせるおすすめカフェを紹介します! 目次 南寺からすぐの隠れ家カフェ「カフェサロン中奥…

直島のアートな手ぬぐいと島の猫たち

瀬戸内国際芸術祭で訪れた直島。今回はお土産の手ぬぐいと島の猫編です。 オリジナル手ぬぐいが充実 手ぬぐいは3枚も買ってしまいました(*´ω`) 旅先の手ぬぐいコレクションが順調に増えていってます。 「瀬戸の太陽」 植本沙也可 瀬戸内国際芸術祭のオリジ…

【瀬戸内国際芸術祭2016】直島本村エリア~夜の宮浦港&宇野港

瀬戸内国際芸術祭レポ、直島編の続きです。 農協前でバスを降り、本村エリアを散策。まずは南寺へ整理券をもらいに。ここは一度に見られる人数が限られていて、たいてい待ち時間が発生します。作品が見られるのは約40分後。時間をつぶしに、近くにあるカフェ…

【瀬戸内国際芸術祭2016】宇野港~直島宮ノ浦エリア

先週の沙弥島に引き続き、瀬戸内国際芸術祭へ出かけてきました。 今回は日帰りで直島へ。宇野港からフェリーに乗り、宮ノ浦、本村エリアをまわりました。時間が限られていたため、地中美術館やベネッセハウスのある美術館エリアへは行っていません。直島の作…

【瀬戸内国際芸術祭2016】沙弥島~高松港

三年に一度のアートの祭典、瀬戸内国際芸術祭2016が始まりました!岡山に引っ越すまでは島へのアクセスを考えるとハードルが高くて、なかなか行けない憧れのイベントでした。今年はせっかく近くに住んでいることだしパスポートを前売りで購入。念願叶っての…