読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れの国岡山から旅まちめぐり

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山や旅の魅力を発信。ときどき読書記録。

とれたて新鮮!「船出」の豪快お刺身ランチ【真鍋島】日帰り旅行記②

旅行記 岡山-備中 レストラン/居酒屋 島めぐり

猫の島、真鍋島の魅力は猫だけじゃない!ということで、おいしい新鮮な魚介がいただける、港近くの食堂「船出」を紹介します。 

前回の猫編はこちらからどうぞ。

www.harenokunikara.net

 

食事をするなら予約がベター

島で食事ができる施設は限られています。笠岡市の観光情報によれば、4軒のみ。そのうち海鮮料理を提供しているのは、今回紹介する「船出」ともう1軒「漁火」というお店。

参考:真鍋島|またたび笠岡。[笠岡市観光連盟]

漁火は完全予約制で、一人5,000円~と船出よりもお高めです。船出は予約必須ではないですが、席が少なくすぐにいっぱいになってましたし、家族で切り盛りされ食事の提供に時間がかかるため、確実に食べるなら予約を入れた方がよさそうです。もちろん時間はかかる分、丁寧に作られた料理がいただけますよ。

漁火は民宿も営業されているので、泊まりでゆっくり食事を楽しむのもいいかもしれません。

 

朝とれたばかりの魚を活け造りに

午前中猫を探して散策していたところ、船出の前で魚を仕入れてきたお店の人に遭遇しました。 見てください!この立派な鯛!!

開店時間の11時に行ってみましたが、まだ食事の準備はできていなくて、12時ぐらいなら大丈夫とのお返事。それまで猫を眺めたりしながら待つことにしました。

 

お店はこじんまりとしています。入ってすぐテーブル席があり、奥にお座敷があります。私たちは5人で訪れたので、お座敷に通してもらえました。  

田舎のおばあちゃんちに来たみたい。

 

メニューは煮魚定食が1500円、刺身定食は1500円~3000円で、その日とれる魚の種類や大きさによって値段が決まります。他にラーメンやうどんもありました。

 

さて、席に着いてしばらくするとお刺身が運ばれてきました。これは明らかにさっきの鯛ですね!!

これで3人分です。見事な活け造り!まだ口がパクパク動いています(;'∀')
手前に並んでいるのはアワビですかね??豪華すぎます。

 

リーズナブルでボリュームたっぷり

刺身定食についてきた品々。野菜の天ぷらにサラダ、魚のから揚げとこれだけでもけっこうお腹いっぱいになる量です。お味噌汁には鯛のあらが入っています。贅沢。 

意外と地味においしかったのがワカメ。香りがよくて新鮮で、和えてあったぽん酢がまたさっぱりしていて箸がすすみます。そして、ワカメと煮付けの脇に隠れているのがナマコだったりして、またびっくり。これだけの食材が使われていて、一人2000円でした。安い!!大満足です。

 

店舗情報

食事処 船出
岡山県笠岡市真鍋島4060
TEL: 0865-68-3900 
船出|グルメ・お土産|またたび笠岡。[笠岡市観光連盟]

小さな食堂のため、食事をメインに真鍋島に行くならやはり予約がおすすめです。

真鍋島の港からも近く、新鮮な魚をお手頃価格で召し上がっていただけます。その日の朝に店主自ら穫った魚の種類でメニューを決めているので、どんな魚が出てくるかは、当日のお楽しみです。「刺身料理などは、事前に予約をすれば、お待たせすることなくお食事をご提供できます」とは女将さんから。
船出|グルメ・お土産|またたび笠岡。[笠岡市観光連盟]より

猫好きさんもそうでない方も、旅の候補に入れてみてくださいね。
次回、島の観光&アクセス編に続きます!

 

▶真鍋島周辺の宿を探す

【楽天トラベル】総合旅行予約サイト
じゃらんnet

 

岡山や瀬戸内海のグルメを紹介。こちらの記事も合わせてどうぞ!

www.harenokunikara.net

www.harenokunikara.net

www.harenokunikara.net