晴れの国岡山から旅まちめぐり

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山や旅の魅力を発信。ときどき読書記録。

観光やアート巡りの合い間に島のカフェでひと休み。直島カフェ案内

瀬戸内国際芸術祭で訪れた直島。以前と比べて港周辺にはお店がたくさん増えていました。今回は直島の観光やアート巡りの合い間に立ち寄りたい、おしゃれでゆっくり過ごせるおすすめカフェを紹介します! 

 

目次

 

カフェサロン中奥

まずは本村エリアにある隠れ家カフェ。 家プロジェクト「南寺」の近くにあるこの看板が目印です。

表示の方向に歩いて道路を渡り、途中いくつかある看板の案内に沿って、畑の細いあぜ道を進んでいくと到着します。

お店の入口。

古民家を改装した店内は落ち着いていてくつろげます。

ちゃぶ台のあるお座敷に座りましたが、カウンターやソファ席もあります。

床の間には和傘の飾り。  

丁寧に淹れられたカフェオレ。もっと長居したかったのだけど、南寺の整理券の時間になってしまい、飲み物だけいただいてお店を後にしました。

香川県香川郡直島町本村字中奥1167
Tel/Fax 087-892-3887 
【営業時間】
ランチタイム/11:30~15:00
ディナータイム/17:30~21:00
(15:00~17:30はクローズ)
【定休日】火曜+不定休
中奥 | Cafe Salon Naka-Oku

 

島小屋 BOOK CAFE & TENT STAY 

続いては、本村港から家プロジェクト「石橋」に向かう路地の途中にある、ゲストハウス併設のカフェ。古民家の中でテントを張って泊まるというのがユニークです。

庭にステージ(劇場?)があったり。

ハンモックがかかっていたり。オープンで開放的な空間で、外国人のお客さんもたくさん来ていました。夏にキャンプ感覚で泊まったら楽しそう。

昭和レトロな食器の販売も。

ホットレモネードをオーダーして、外のテラスへ。ほどよい酸味があって飲みやすかったです。



香川県香川郡直島町882-1
Tel 090-4107-8821
【営業時間】10:00~21:00(L.O 20:00)
※冬期10:00~17:00(L.O 16:30)
【定休日】月曜 ※冬期不定休
島小屋 - shimacoya

 

直島カフェ コンニチハ 

こちらは本村港からすぐのところにあるカフェ。フェリーの待ち時間に利用しました。

コンニチハのレトロな看板と、入口の石段に描かれたかわいいイラストが目印。

タイミングよく、海を眺められるソファ席が空いていて座ることができました。反対側奥にも部屋があって、外から見たよりもお店の中は広かったです。

お気に入りの旅雑誌、『せとうち暮らし』も置いてありました。

本日の気まぐれごはん。スープ・サラダ・ドリンク付き。
茄子としめじのミートソースドリアをオーダー。実はドリアってあまり好きじゃないんですけど、これは大丈夫でした。熱々でおいしくて満足!

外にはテラス席もあります。天気のいい日に海を眺めながら過ごしたいですね。



香川県香川郡直島町845番地7
Tel 087-892-3308
【営業時間】 夏季10:00~19:00/冬季12:00~19:00
※夏季は夜間営業あり
【定休日】 不定休
直島カフェ コンニチハ

 

Little Plum

最後は、宮ノ浦エリアにあるゲストハウス併設のカフェバー。 直島銭湯「I♥湯」のお隣。店名のリトルプラムは、愛犬のチワワの名前「小梅」から付けられたそう。

こちらもオープンテラスが気持ちよさそうだったので、外で晩ご飯をいただくことに。直島ビールが飲みたかったけど、車で来ていたのでまた次の機会に。

じっくり煮込んだドライカレーは絶品です。

モチモチのピザ。平日の夜にもかかわらず、人気店のようでお客さんでいっぱいでした。宮浦港からも近くて立ち寄りやすいです。



香川県香川郡直島町2252-1
Tel 080-1906-3751
【営業時間】平日15:00-22:00 土日11:00-15:00, 17:00-22:00
【定休日】月曜(月曜祝日の場合、翌日火曜が休業)
++Welcome++ - Little Plum



おまけ

アート作品以外にも、直島にはふと足を止めたくなるような光景がたくさんありました。

 

直島古民家シェア暮らし<直島古民家シェア暮らし> (コミックエッセイ)

直島古民家シェア暮らし<直島古民家シェア暮らし> (コミックエッセイ)

 

 

▶楽天トラベルで予約する Little Plum(リトルプラム) <直島>