晴れの国から旅まち巡り

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山を中心に旅やグルメの記録を発信。

老舗和菓子屋が手がけるブランチ岡山北長瀬の新しいカフェ「CAFE Tokidoki KOEIDO」

きびだんごで有名な廣榮堂(こうえいどう)が手がけるカフェが、ブランチ岡山北長瀬に去年オープン。

 

お店の名前は、CAFE Tokidoki KOEIDO(カフェときどきこうえいどう)。見た目も名前の響きも和菓子店のイメージとはずいぶん異なっていて、いったいどんなお店なんだろうと好奇心をそそられます。

 

五味太郎デザインのパッケージに入った廣榮堂のきびだんご。お土産屋さんで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

廣榮堂 元祖きびだんご

廣榮堂 元祖きびだんご

  • メディア: その他
 

 

廣榮堂が新しく開いたCAFE Tokidoki KOEIDOは、和菓子を身近に感じてほしいという思いから生まれたのだそう。お店の名前そのままの「ときどき」行ってみたくなるような、ほっとくつろげる場所でした。

 

お正月にふらっと立ち寄ってしまい、肝心の和菓子は注文しなかったのですが、カフェとしてのクオリティがまずとても高かったです。

 

 

新春の静かなブランチ岡山北長瀬を歩いてCAFE Tokidoki KOEIDOへ

1月2日、年が明けたばかりのまだ静かなブランチ岡山北長瀬。大晦日と元旦はお家にずっと引きこもっていたので、気分転換に写真を撮りに。営業しているお店もいくつかありました。

夜遅くまでやってるUSSUに行こうかと思ってたんですけど、Tokidokiがまだ開いているのを見かけて入ってみることに。店員さんに確認してみたら、閉店19時、ラストオーダー18時半とのことでした。

 

 

和菓子のある日常を「ときどき」取り入れるきっかけに

外からお店を覗いてみると、明るく開放的で入りやすい雰囲気。

新年限定で1月2日から5日まで、白味噌のお雑煮がいただけますよ。

 

「和菓子のある日常を“Tokidoki”取り入れてみてはいかがでしょうか。」というお店からの提案。

【和菓子と暮らす】をコンセプトに、幅広い世代のお客様に和菓子を身近に感じていただけるよう、四季折々のメニューやドリンクを取り揃えております。その他にも、おこわをメインとしたお食事や季節に合わせたスイーツメニューもおすすめです。

(店内のチラシより)

 

そっと和菓子もよかったら……と優しくおすすめされるようなメッセージ。

季節ごとに変わる和生菓子や、おこわのランチ「Tokidokiごはん」を次は食べてみたくなりました。

 

廣榮堂の和菓子をお土産に買える

和菓子の店内販売も。定番のきびだんごから、調布やむらすずめ、紅茶やマスキングテープまで。紅白きびだんごがお正月らしいですね。

 

好みが分かれるけど、私のお気に入りは調布。クレープ生地で求肥を巻いたお菓子。甘すぎなくてお茶請けにいいですよ。この日は期間限定のゆず調布も。

 

和菓子が売りだけどカフェラテも本格的。きびだんごの試食サービスも

イートインはカウンターで注文して、番号札で呼ばれたら取りに行くシステムです。晩ご飯前にふらっと立ち寄ったため、飲み物だけ。ホットカフェラテを注文。 

ちゃんとラテアートで出てきてびっくり。トレイもシンプルでかわいい。ほろ苦くコクのある本格的なカフェラテでした。和菓子以外にも決して手を抜かない姿勢を感じます。

ミルクや砂糖の隣に置いてあったきびだんごのカゴ。嬉しいことに、試食用のきびだんごが無料サービスなのだそう。何個でもどうぞって言ってもらいましたが、さすがにたくさんは気が引けるので、普通のと抹茶のを1個ずついただきました。

 

お水やお茶もセルフサービス。温かいほうじ茶を和の器で。

 

フリーWi-Fiあり。おしゃれでくつろげる、つい長居したくなる店内

注文カウンターに向かって右側に二人掛けのテーブル、左側は窓のある広いスペースで4人掛けテーブル、カウンター、中央に大きなテーブルがあり、一人でもグループでも利用しやすいです。

 

フリーWi-Fiが使えて、カウンター席にはコンセントがあり、落ち着いてパソコン作業するにもいい環境。和菓子は本当に脇役で、カフェとしてちゃんと機能してる。これなら確かに「幅広い層」に届きそうです。

贅沢を言えば、もう少し遅い時間まで開いているといいんだけどなあ。ブランチ岡山北長瀬は駅隣接なのに、通勤の行き帰りに営業しているところが少ないんですよね。

モーニングや仕事帰りのお客さんを狙ったお店が増えてもいいのにと思ったり。

 

マジックアワーの空を眺めながら、束の間の一人時間。 

この日は人が少なかったのもあり、当初の予定よりも長居してしまいました。

和菓子をオーダーしなくても満足でしたが、せっかくならやっぱり季節の和菓子を味わってみたいですね。

 

夏の夜にブランチ岡山北長瀬を散歩したときの様子。

www.harenokunikara.net

 

▼きびだんご食べ比べに、山方永寿堂のゆずきびだんごはいかがでしょう。

www.harenokunikara.net