晴れの国から旅まち巡り

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山を中心に旅やグルメの記録を発信。

「昇福門」の牛肉煮込みは本場中国のしびれる辛さ!〆のパクチーチャーハンまで大満足の本格中華料理店

岡山大学病院近くで見つけた中華のお店昇福門で、お酒とともに本格的な中華料理を味わってきました。

医大前商店街の亞洲物産で中国食材を調達したあと、ぶらぶらと周辺を歩き、気分は中華&ビール!ということで、入ってみることに。

昇福門は一品料理が豊富。セットメニューだけでなく、グループでいろんな料理をぜひシェアしてみてほしいですね。

 

 

昇福門へのアクセスとお店の様子

岡山市役所または岡山大学病院から徒歩圏内。亞洲物産への行き方も参考にしてみてくださいね。 

www.harenokunikara.net

 

岡大医学部正門から商店街を南に歩くと、昇福門が見えてきます。 

 

とてもすっきりした内装。

広いテーブルでゆったり座れる印象です。

 

豊富な一品料理をシェアするのが中華の楽しみ

お得な定食セットもいいですが、中華はグループで来て一品料理を何種類かシェアするのが楽しいんですよね。

(いろいろ食べてみたいので、お近くの方はぜひぜひお誘いください!)

 

前菜(たたきキュウリのような冷たいもの)、野菜料理、肉料理、魚料理、スープ、主食(麺やご飯もの)からバランスよく、人数に合わせて選んでいけばOK。日本の懐石料理のように、中国も接待のときは主食は最後です。

 

夜の一品メニューの一部。値段や内容は変わることもあると思うので、あくまで参考まで。

野菜いっぱいザーサイってどんなのだろう。ピータン豆腐は中国では定番の前菜。

お肉料理は牛肉・豚肉と鶏肉とで分けられていて種類が豊富。

豆腐・玉子料理も独立していて、海鮮料理、スープ、点心と充実してます。 

 

ラーメン、餃子、炒飯をドーンみたいな主食主食した日本中華もまあいいんですけど、メニューの内容から一品料理にもすごくこだわってるようなので、試さないのはもったいない。夜に訪れて味わってみてほしいなあ。

 

インスタアカウントはこちら。コース料理もいろいろ相談に乗ってもらえそうです。

  

ビールがすすむお通しとセセリ炒め

二人だったのでたくさんは頼めなかったんですけど、この日食べたものをあげていきます。

まずはお待ちかねの生ビール!うぇーい! 

お通しは茄子と豚肉をごま油とピリ辛だれで和えたもの。ごま油の香りってなんでこんなに食欲をそそるんでしょうね。自分で料理するとすぐごま油をかけたくなって、だいたい中華っぽいものが出来上がってしまいます(;´∀`)

そしてお通しからおいしくて、きっとここはいいお店だと確信。

 

おすすめ小皿からセセリの甘味噌炒めを。小ぶりのお皿に盛られて出てきましたが、このぐらいだと二人でも程よく食べれるのがありがたい。少し辛味があり、ビールがすすみます!

小籠包は白菜を下に敷いてありました。黒酢はなかったけど、お酢と醤油をお好みで混ぜてたれを作るスタイル。

 

牛肉と豆腐の辛口煮が絶品!レモンチューハイで花椒のしびれる辛さを和らげる

メインは牛肉と豆腐の辛口煮。これがものすっごく辛いのです!!(でもうまい!)

四川料理の「水煮牛肉」ですね。中国で見かけたら、水煮といういかにも辛くなさそうな名前に要注意ですよ。

久しぶりに現地並みのしびれる辛さに出会いました。辛い中にも香り豊かな花椒が味に深みを与えていて、本気を感じます。

 

2杯めに頼んだレモンチューハイが酸味強めで辛さを和らげてくれました。あえて酸っぱくしてあるのか、たまたまなのか、どっちだろう。

お家で火鍋作りをした記事にも書きましたが、辛さに耐えられないときは酸っぱいものを足すといいですよ。

 

シンプルなチャーハンに香るパクチー

最後の〆もおすすめ小皿メニューから。パクチー好きにはたまらない、パクチーチャーハンです。 

もともとの炒飯がシンプルにおいしくて、パクチーがいいアクセントに。

野田屋町バルSAKURA餃子世界、岡山駅前のベトナム料理アオババと、岡山市内だけでもパクチー料理巡りができそう。

 

昇福門は辛いもの好きにおすすめしたい本格中華料理店

食べログに記載されているお店のPR欄より

大阪の調理師学校を卒業関西のホテルで修行のち豊中市のレストランを経て岡山にかえり広東、四川料理を修行した店主が作る、こだわり抜いた食材を使った料理は絶品

 

店主さんはおそらく日本人のようですが、現地で食べた料理が懐かしくなるぐらい、本格的な味だったことに驚きです。岡山在住の中国人の友人たちの間では大雲寺の「天天」が評判だけど、昇福門も負けてない。むしろ個人的にはこっちのが好きかも。

 

夜の営業が21時までと閉まるのが早いので、時間を気にせず食べたいときは天天ですが、早めに行けるならぜひ昇福門へ。

麻辣ラーメンや激辛とろみラーメンなど辛そうなメニューが他にもありましたよ。辛いもの好きなら間違いなく満足できるお店です!