晴れの国から旅まち巡り

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山を中心に旅やグルメの記録を発信。

早咲きの桜を見に行こう!児島湖花回廊の河津桜2019

児島湖花回廊の河津桜を見に行ってきました。2019年3月24日の様子です。

見頃は過ぎてしまっていて、散り始めている木も多め。それでも撮影に来ている人をちらほら見かけました。

 

河津桜の開花はソメイヨシノよりもひと月ぐらい早く、約1か月に渡って開花するため、長く楽しめる桜なのだそうです。

 

毎年河津桜が満開を迎える頃、「児島湖花回廊さくらまつり」というイベントが開催されていますよ。今年は3月17日、私たちが訪れる1週間前に開催されました。

www.kojimako-hanakairou.jp

 

 

児島湖花回廊はDOWAホールディングスが主宰する河津桜の植樹プロジェクトで、岡山市南区にある児島湖周辺の広い範囲に渡って河津桜の桜並木を見ることができます。

 

どの辺りにあるのかは桜マップを見るといいですよ。2019年版のリンクはこちら。

児島湖花回廊プロジェクト サポーターズクラブ事務局 : 河津桜マップはこちらからどうぞ!

桜マップ全体図 (PDF)

桜マップ岡南飛行場周辺 (PDF)

※万一リンク切れになっている場合は、「児島湖花回廊 桜マップ」などのキーワードで検索してみてください。

 

今回河津桜を見に行ったのは、岡南飛行場近くの阿部池の土手沿いです。 

 

 

車で行く場合は岡南飛行場広場の駐車場に停めるか、短時間であれば土手沿いの道路脇にも停められそうでした。

 

先日買った新しいミラーレス一眼カメラ、キャノンのEOSM100を持って土手を散策。標準レンズで撮影してみました。

満開でなかったとはいえ、桜の花をあれやこれやと違う角度から撮ってみるのは本当に楽しい。

ピンク色が光の当たり方によって様々に変化していきます。

この日は快晴で、空の青もきれい。

 

池の上にびっしり敷き詰められたソーラーパネルの上を、悠々と歩く鳥さんたち。

 

そして足元にも春。

 

阿部池土手沿いを歩いた後、さらに車で移動して浦安総合公園にも行ってみました。 

駐車場は2時間まで無料です。

 

ヤギの小屋のヤギさん。なんとなくにっこり笑っているようにも見える(*´ω`)

 

子ども向けのイベントを開催中で、たくさんの人で賑わっていました。

これだけ広いと走り回って遊べますね。空高く上がっていく凧の行方を追う人も。

 

満開の河津桜は逃してしまいましたが、人がまばらでゆっくり見られるので、写真を撮るにはこのぐらいの時期もいいのかもしれませんね。

 

 

車で10分ぐらい行くと、春らしい苺のタルトが買えるフルーツタルト専門店「Gowdy(ガウディ)」がありますよ。

www.harenokunikara.net