晴れの国から旅まち巡り

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山を中心に旅やグルメの記録を発信。

海外-中国

【2019年10月北京旅行記4】798芸術区でアートギャラリー巡り

798芸術区は今回の北京旅行で行きたかった場所の一つ。朝陽区に位置し、北京の中心より北東に少し離れたところ、首都国際空港へ行く途中ぐらいにあります。 私が中国に留学していた2000年頃からアートギャラリーができ始めたようですが、当時まだ全然話題に…

【2019年10月北京旅行記3】宏状元王府井店でお粥の朝食。王府井大通りの北京らしい風景を撮り歩く

北京旅行2日めの朝は、宏状元というお粥のチェーン店に行ってみました。前日夜の庆丰包子铺と同じく、名の知られたチェーン店で、北京市内に多くの店舗があります。 宿泊先の近くにあるようなら、足を運んでみてはいかがでしょう。1人でも入りやすい雰囲気で…

【2019年10月北京旅行記2】老舗肉まんファーストフード店で燕京ビールと中華料理!慶豊包子舗(庆丰包子铺)灯市口店

北京旅行1日めの夜は、 慶豊包子舗(庆丰包子铺)という北京の老舗肉まんチェーン店へ行ってみました。 慶豊包子舗は創業70年の老舗肉まんファーストフード店 王府井大通り近くの慶豊包子舗灯市口店 オーダーはセルフ式。中国語ができない場合は難易度高め …

【2019年10月北京旅行記1】新しく懐かしい北京。8年ぶりの訪問、15年ぶりの観光旅行

先週末、前後2日の休暇を取って、3泊4日の北京旅行に行ってきました。2019年10月18日から10月21日まで。岡山空港から中国東方航空の便で、上海で国内線に乗り継ぎ北京へ。 航空券とホテルは別々で手配。岐阜に住む友人と現地集合、現地解散の完全な個人旅行…

友人夫婦が教えてくれた珍しい中国茶「武夷岩茶」の魅力

倉敷美観地区で友人が開催する中国茶のイベントに行ってきました。 会場は美観地区の入口にある、倉敷物語館。先日ちょうど、倉敷とことこで記事を公開したばかりの場所です。誰でも自由に立ち寄れ、リーズナブルにイベントスペースを借りることもできるんで…

蓋碗以外は家にあるもので代用!武夷岩茶で中国茶会

先日ちょっといい中国茶を手に入れたので、 家にある中国茶器「蓋碗(がいわん)」を使って、簡単なお茶会を開いてみました。 福建省の武夷山で採れる「岩茶」という珍しい烏龍茶。 www.harenokunikara.net ミネラルをたっぷり含んだ体にいいお茶で、入れる…

厦門(アモイ)のお土産に中国茶をもらう

中国メーカーの営業の人が厦門(アモイ)からはるばる挨拶に来て、お土産に中国茶をくれました。 パッケージがレトロで渋い。花茶って書かれてるのはたいていジャスミン茶のことなんだけど、包みを開けなくてもジャスミンだってわかるぐらい、いい香りが漂っ…

初めての香港、深センの電気街。2017年の締めくくりに

2017年もいよいよ今日でおしまい。岡山に移住して早くも丸三年が経ちました。今年は新しく広がった一年。そして岡山という土地に根付き始めたと感じた一年。 趣味のフラダンスを始めて世代を超えた友人が増えたこと。岡山で出会った中国つながりの友人と家族…

蓋碗で入れる中国茶。牡丹の花のお茶と通訳のこと

久しぶりの更新になってしまいました。 先月末に洛陽からの訪日団の中国語通訳をさせてもらいました。 9月後半は中国語の挨拶文を集めてひたすら朗読してみたり、アプリでトークを聞いたり、事前にもらった原稿を訳したりと、中国語漬けの毎日でした。 奥が…

シャオフェイヤン(小肥羊)の火鍋の素を使ってお家で簡単火鍋料理

暑い夏こそ辛いものが食べたい!ってことで、お家で火鍋に初挑戦。 お手軽に本格火鍋を楽しめる、シャオフェイヤン(小肥羊)の火鍋の素を使いました。 シャオフェイヤンは中国内モンゴル発祥の大手火鍋専門店で、中国だけでなく日本にもチェーン展開してい…

総社のチャイナフェスタ(中国節)に行ってきました

日曜日は中国人の友人たちに声をかけてもらって、総社市で行われたチャイナフェスタに参加してきました。 中国朋友们邀请我参加上周日开办的冈山总社中国节。 国の枠を超えた国際交流・相互理解を深めるため、総社ブラジリアンコミュニティー&インターナシ…