晴れの国から旅まち巡り

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山を中心に旅やグルメの記録を発信。

倉敷

倉敷とことこの活動が山陽新聞に掲載されました

岡山ブログカレッジの運営・参加メンバーを中心として立ち上げた「倉敷とことこ」の活動が、今日6月12日付の山陽新聞に掲載されました。 先にWeb版で見ていたのですが、今朝出社前に購入して紙面を開いてみたら、思った以上に大きく取り上げられていてびっく…

一度は食べたい憧れのパフェ!くらしき桃子総本店のいちごパフェで贅沢なスイーツタイムを過ごしてきました

倉敷美観地区で人気のくらしき桃子。ガイドブックや地域情報誌に掲載される有名店で、倉敷本店、倉敷中央店、総本店と美観地区だけで3店舗展開しています。 くらしき桃子といえば、美しいフルーツパフェ。そして白桃の季節にはまるごとの桃が乗ったユニーク…

倉敷中央通りの「你好(ニイハオ)」は中国語で交流できるアットホームな中華居酒屋

倉敷駅南口から続く大通り、倉敷中央通り沿いにある中華居酒屋「你好(ニイハオ)」。店構えからなんとなく中国大陸の匂いを感じて、以前から行く機会を探していたお店です。 キャノンの単焦点レンズを持って夜の美観地区を散歩した日にふらりと立ち寄ってみ…

美観地区は何度歩いても楽しい!第1回倉敷とことこ交流会レポート

マルチリンガル対応担当としてかかわっているWebメディア「倉敷とことこ」(通称くらとこ)で、初めての交流会を開催しました。 www.harenokunikara.net 2019年4月6日に行われた第1回のイベントの様子をお届けします。 美観地区のお食事処カモ井にて第1回倉…

単焦点レンズで夜の倉敷を撮影してきました

3月最後の金曜日。仕事が終わったら相方と倉敷駅で合流予定だったので、バッグに軽い単焦点レンズをしのばせて出勤。 夜の風景を単焦点レンズでどんな感じに写せるのかを試しに、倉敷の町を歩きながら撮影してきました。 使用したのは、キャノンのミラーレス…

備中高梁吹屋の「紅だるま」柚子胡椒

またまたかわいいお土産を見つけてしまいました。佐藤紅商店の「紅だるま」という柚子胡椒。 佐藤紅商店は、大阪から岡山県高梁市に移住した佐藤拓也さんが立ち上げたお店。地域おこし協力隊としての活動を通して出会った柚子胡椒に感動して、地元の人たちと…

思わず買ってしまう小さくてかわいい岡山のお土産【山方永寿堂】ゆずきびだんご

岡山の定番土産「きびだんご」もこんなパッケージなら思わず手に取ってみたくなるのではないでしょうか。 山方永寿堂の「ゆずきびだんご」。倉敷駅構内、改札そばにあるおみやげ街道で買いました。天満屋や駅周辺のお土産売り場でよく見かけるので、岡山県内…

キャノンのミラーレス一眼カメラ【EOSM100】を買ったら写真を撮るのが楽しくなった

初めてミラーレス一眼カメラを買いました。選んだのはキャノンのEOSM100。 初心者向けのエントリーモデルですが、やはりスマホで撮るのとは全然違って楽しいです。 単焦点レンズで試し撮り なぜEOSM100にしたのか ソニーのα5100と迷った EOSM100の方が操作し…

友人夫婦が教えてくれた珍しい中国茶「武夷岩茶」の魅力

倉敷美観地区で友人が開催する中国茶のイベントに行ってきました。 会場は美観地区の入口にある、倉敷物語館。先日ちょうど、倉敷とことこで記事を公開したばかりの場所です。誰でも自由に立ち寄れ、リーズナブルにイベントスペースを借りることもできるんで…

「倉敷とことこ」(くらとこ)のライターとして備前焼のお店を取材しました!

倉敷の今を伝えるWebメディア「倉敷とことこ」で、ライターとして書いた記事が公開されました。取材したのは、倉敷美観地区にある「竹宝堂」という備前焼のお店です。 倉敷美観地区の備前焼竹宝堂 伝えることの難しさ わかりやすいことが正義なのか 倉敷美観…

倉敷の今を伝えるWebメディア「倉敷とことこ」で英語・中国語翻訳をしています

ブログ勉強会「岡山ブログカレッジ(岡ブロ)」の仲間と一緒に、新しい地域メディアを立ち上げました。 倉敷の今を伝えるWebメディア「倉敷とことこ」、通称「くらとこ」です。 9月下旬よりプレオープンしていましたが、この度正式オープンすることになりま…

こういうときだからこそいつも通りの生活を

この週末の豪雨で、岡山県内は多くの地域が被害に見舞われました。特に倉敷市真備町の洪水の様子がテレビでは何度も報道され、何人かの友人が心配してメッセージをくれたりもしました。 私が住んでいるのは岡山市内。川からはある程度離れた地域で、マンショ…

倉敷美観地区から徒歩圏内!PIZZAドコロNOLA(ピザドコロノーラ)の石窯ピザランチ

倉敷美観地区の南側、芸文館近くにピザ専門店を見つけました。PIZZAドコロNOLA(ピザドコロノーラ)という2014年7月オープンのお店なんですが、ここまで歩いてくることがあまりなくて、全然気付きませんでした。 倉敷駅からは歩いて15分ぐらい、美観地区入口…

ブログから広がる世界。エフエムくらしき「おまかせラジオ」に出演してきました

昨日は朝から緊張しっぱなし。人生で初めて、ラジオに出演してきました! 声をかけてくださったのは、エフエムくらしきのパーソナリティ、鯉沼久恵さん。昨日の出演告知記事に書いていたように、このブログ『晴れの国から旅まち巡り』を読んで、番組出演のオ…

ラジオに出演します!

不思議なこともあるもので…。 ブログの問い合わせフォームからご連絡をいただき、ラジオに出演することになりました! 本日6月21日(木)13時45分〜10分間エフエムくらしきのおまかせラジオという番組で、移住の経緯や岡山での生活、ブログのことなどを話し…

倉敷から尾道まで日帰り気ままなノープラン瀬戸内海ドライブ

「週末お出かけしよう、どこ行く?」ってなったとき、皆さんはちゃんと行き先を決めますか? 我が家はあんまり決めません(;^ω^) わりとざっくりなことが多いです。出かけることが目的で、行き先はどこでもいい。 例えば今日は「南かな」とか、「兵庫方面」と…

「バナナクリームロール」で有名なキムラヤの倉敷工場直売店は24時間営業で使い勝手良好!

岡山県民に長年愛されているソウルフード「バナナクリームロール」をご存じでしょうか。以前紹介した大手まんぢゅうや白十字のスイーツとともに、原田マハの小説『でーれーガールズ』を読んで知ったのがこの菓子パンです。 バナナクリームロールを販売してい…

倉敷一番街は飲み歩きが楽しい。「居酒屋すぐり」で連島ごぼうのおいしさに感動

駅前大通りを挟んで美観地区とは反対側、倉敷一番街は庶民的な雰囲気。 何年か前に旅行で来たときにはアーケードがあって、昭和感が半端なかったのですが、いつの間にか撤去されてしまっていました。 駅から歩いて行ける飲み屋街「倉敷一番街」 以前より新し…

お気に入りの布で作る手縫いブックカバー

久しぶりにチクチクお裁縫。倉敷の商店街で見つけた猫さん柄の布で手作りブックカバーに挑戦してみました。 一瞬リサラーソンかと思いましたが(;^ω^) 猫さんの表情がなんとも言えず、ゆるさとかわいさにひとめぼれ。お気に入りのブックカバーを使えば、読書…

「倉敷春宵あかり」を見に夜の美観地区へ

春宵あかりは倉敷に春の始まりを告げるイベント。2月下旬から3月中旬に開催され、倉敷美観地区の古い町家や倉敷川沿いの通りがキャンドルや提灯、和傘などの和の灯りで彩られます。 2019年の開催案内はこちら。 第13回 倉敷春宵あかり2019 | 倉敷観光WEB 春…

看板猫ももちゃんに会いに倉敷美観地区の喫茶ウエダへ

※喫茶ウエダのももちゃんは2019年7月に天国へ旅立ってしまいました。現在は看板猫マヤちゃんがいます。 久しぶりに倉敷美観地区をお散歩。ももちゃんいるかなーと喫茶ウエダさんを覗いてみたら、なんとサンタになってました(*‘∀‘) かわいすぎる! 美観地区に…

丈夫で長持ち!バイストン本店で買った倉敷帆布のトートバッグ

今まで使っていた通勤バッグがずいぶんとくたびれてしまったので、新しいのを買うことに。前から気になっていた倉敷帆布のバッグを探しに、バイストン本店へ行ってきました。 バイストン本店は瀬戸中央自動車道の水島インターからすぐのところにあります。 …

箸置きで食卓に季節感を取り入れる

最近話題のミニマリストとかではないのですが、今まで引っ越しが多かったので、できるだけ持ち物は減らすようにしています。何か一つ買ったら一つ捨てる、がマイルール。とはいえ、それでも集めているものがあります。 一つは以前紹介した手ぬぐい。かさばら…

岡山老舗の人気銘菓。大手まんぢゅうと藤戸まんぢゅうを食べ比べてみました

岡山で地元の人に愛されるお饅頭、大手まんぢゅう(まんじゅう)をご存じでしょうか。 岡山土産といえばきびだんごが有名ですが、岡山の人にとって代表的な和菓子は、この大手まんぢゅうなのです。 大手まんぢゅうを販売しているのは、岡山市北区京橋に本店…

昭和レトロな商店街!倉敷デパートのうどん居酒屋「ふじ心」でおいしい手打ちうどん

倉敷駅近く、鶴形にある「倉敷デパート」。うどん屋「ふじ心」はこの一角にあります。 何度も倉敷を訪れている人でも、倉敷デパートのことはあまり知らないのではないでしょうか? レトロな雰囲気がたまらない倉敷デパート まずは倉敷デパートがどんなところ…

倉敷の路地「ひやさい」を歩こう!美観地区の隠れ家スポットまとめ

倉敷の方言に、「ひやさい」という言葉があるのをご存じでしょうか。美観地区を歩いていると、ところどころで出合う細い路地をそう呼ぶそうです。 「ひやさい」。そう聞いて分かる人は相当の“倉敷通”だろう。観光客が行き交う旧市街地の表通りの奥にたたずむ…

静かな冬の朝に歩く倉敷の町。美観地区のカフェでモーニング

倉敷美観地区は岡山の定番観光地。週末の昼間はたくさんの人でにぎわいます。ゆっくりとまわりたいなら、まだ静けさの残る朝の散策がおすすめ。いつもより少し早く起きて、朝ご飯と散歩に出かけてみてはいかがでしょうか。 倉敷駅から美観地区までの散策ルー…

猫好きさん必見!岡山・倉敷周辺の猫がいるカフェまとめ

移住してよかったことの一つ。岡山には落ち着いたおしゃれなカフェがたくさんあって、カフェめぐりが楽しくなります。今回は猫好きな筆者がおすすめする、ときどき猫に会えるカフェを紹介したいと思います! 奉還町から徒歩圏内、時代カフェBARゆすらうめ 吉…

集めて楽しい!手ぬぐいの便利な使い方とおすすめショップを紹介

手ぬぐいが好きで、旅先でご当地柄を見つけては買い、普段の生活に取り入れています。 上の写真は、定番の豆絞りならぬ、りんご絞り手ぬぐい。青森に行ったときに買ったものです。 ▶楽天でりんごの豆絞り手ぬぐいを購入 【久光社】りんごの豆しぼり_手ぬぐ…