晴れの国から旅まち巡り

岡山に移住した三重県人によるブログ。岡山を中心に旅やグルメの記録を発信。

尾道商店街のひとくち餃子専門店「四一餃子」

尾道U2からスタートした尾道日帰り旅。この日ランチに選んだのは大好きな餃子!

尾道といえばラーメンが有名ですが、一緒だった友人が前日既に尾道ラーメンを食べたと聞き、前から気になっていた尾道商店街沿いの餃子屋さん、四一餃子へ案内することにしました。

 

表には「営餃中」の文字。見上げると二階の建物のデザインが渋い。

入ってすぐの4人掛けテーブルにタイミングよく座れましたが、こじんまりとした店内です。 

以前のブログ記事を見る限りでは2階席は予約専用と思われます。グループで訪問する場合は問い合わせた方が無難です。

ピンクの四一餃子オリジナルTシャツがかわいい。

 

ランチだけどもちろん飲みますよ!アルコールメニューは種類は少ないながらも選りすぐりの内容。価格は税別。紹興酒もあります。

餃子にはビール!といきたいところですが、友人があまり飲まないのでおとなしめにレモンサワー的な「シャリキンレモン」をオーダー。最近レモンサワーにはまってるんですよね(;^ω^)

氷たっぷりのビジュアルにびっくり。これ、あとでわかったんですが「シャリキン」ってキンミヤ焼酎を凍らせたものなんですね。氷でアルコールが薄まることがないんです!!呑兵衛に嬉しいドリンク。 

 

そしてこの日いちばん当たりだったパクチーサラダ!いや、餃子もおいしいんですよ。でもこのサラダがほんとに絶品でした!! 

梶谷農園のパクチーを自家製ナンプラーベースのドレッシングで和えているそうです。パクチーがふわっと香って、ドレッシングもちょうどいいバランス。

梶谷農園は地元三原市久井町にある農家さんです。地産地消の安心で新鮮な野菜はやはりおいしいですね。

梶谷農園オフィシャルサイト

 

ようやくメインのひとくち餃子!普通の餃子とシソ餃子と1人前ずつ。2人前から熱々の鉄板で提供されるので、2人前以上を一度にオーダーするのがおすすめです。

普通の餃子はニンニクの風味が強め。お酒によく合いますね(・∀・)ニヤニヤ

個人的にはシソ餃子の方が好きです。小さめのひとくち餃子なのでシソの割合が大きくなるからか、しっかりとシソの香りがします。あと皮がいい感じのパリパリ!皮がおいしい!って友人と思わず口にするぐらいくせになるおいしさでした。

小さいからパクパク食べてしまえます。

赤唐辛子ベースの柚子胡椒もいいアクセントに。柚子の香りがたまりません。たれをつけるよりこっちのが好き。

水餃子はやっぱり中国式モチモチの皮の方が好みかな。あくまで個人的好みであって、これはこれで優しい味わいの餃子が楽しめますよ。

チャーシュー入り豚骨スープはすっきりとしていて、博多で食べた元祖長浜屋のラーメンを思い出します。餃子と豚骨スープは思いの外よく合いますね。

鶏肉料理には鶏の出汁のスープといったように、中国では最後に同じ食材のスープを飲むと体にいいと言います。豚肉餃子に豚骨スープ、きっと正しい組み合わせに違いない。

 

ひとくち餃子のメニューです。

30個の鉄板餃子はインスタ映え間違いなし!もう一人いたら頼みたかったな。

 

四一餃子の公式ツイッターブログから察するに、以下の点は注意しておきたいポイントです。

 

・店主さんが首の病気で療養中のため、不定期でお休みの可能性あり

・店内は超完全禁煙!店主さんもご家族もタバコ大嫌い

・産地にこだわりあり(西日本産中心、原発事故の影響が大きい地域のものは避ける)

 

下の二つは賛否両論ありそうですが、私的にはおいしくておすすめ!パクチーサラダを食べにまた行きたいです(*´∀`*)

あ、もちろん餃子も!